« 子供って・・・ | トップページ | 感動しました!! »

頭痛

今日は頭痛について少し書きたいと思います。

来院される患者さんの中にも頭痛に苦しんでいらっしゃる方は本当に多く、特に肩こりをもってらっしゃる方のほとんどが頭痛に悩んでいますbearing

病院にいってもはっきりした原因が分からず、とりあえず頭痛薬をもらい症状をおさえているが長く薬を使っていると通常の量では効果が無くなり薬を強くしたり、量を増やしたりという悪循環になってしまっているお話もよく聞きますhospital

しかし、鎮痛薬の飲みすぎは種類によっては血圧の高い人には悪影響と言われるものもありますし、新たな頭痛を生んでしまう原因ともなるそうです。

頭痛には本当にたくさんの要因や原因、そして種類があります。

頭痛が起こる時間帯や痛みのある場所などによってもまったく原因も治療法も違うのです。

姿勢の悪さからくる身体的なストレス(主に肩こりや首の痛みを併発)や眼精疲労、精神的ストレスや疲労、外傷性や感染、物質性(化学物質の過剰、不足など)や頚部をはじめとした神経圧迫、消化器系、ホルモンの問題や顎関節の問題など数え切れないほどの原因が存在しますので、それは逆にそれだけの原因に応じた治療法が存在するということになります。

ですから頭痛を改善する近道はまずは頭痛の原因を見つけてその原因を取り除くことなのです。

当院でもカイロプラクティックの施術をうけて長年の頭痛から開放された方も多くいらっしゃいますので是非、一度ご相談くださいgood

ただし、何かで殴られたようなひどい痛みそしてそのひどい痛みが続いたり、手足がしびれる、言葉がうまく出てこない、ひどいめまいや耳鳴り、吐き気がしたり、視覚障害などを伴う場合はくも膜下出血や脳梗塞の可能性がありますのでなるべく急いで病院で検査をうけましょう!!

|
|

« 子供って・・・ | トップページ | 感動しました!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071166/23064398

この記事へのトラックバック一覧です: 頭痛:

« 子供って・・・ | トップページ | 感動しました!! »